麻里絵ルナX’masディナーショー2018

日時:2018年1211日(火) PM6:30開場 PM7:00開宴
会場:SHIROYAMA HOTEL Kagoshima
   ロイヤルガーデン(2F)

------------ イベントの詳細はコチラを御覧ください。-------------



Profile

麻里絵ルナ marie runa

麻里絵ルナ
鹿児島短大音楽科(声楽科)を卒業後、さらに専攻科へ進学する。
卒業と同時にジャズピアニストテディ金城氏に師事し、「テディ金城&ナウ」のボーカリストとして鹿児島を中心にコンサートやディナーショー等で活躍する。

麻里絵ルナ22000年からは麻里絵ルナ主催のディナーショーやコンサートを開催。自らプロデュースし、舞台演出まで手掛ける。

2008年2月「翼をください」でお馴染みの作曲家 村井邦彦氏に師事し1stアルバム「河のゆくえ」の制作に入る。同年10月1日全国CDデビューを果たす。

長年のオリジナル曲作りが実り2009年11月、村井邦彦プロデュースによりレコーディングとなる。

その後、世界的な名ドラマーHarvey Mason(ハーヴィー・メイソン)の演奏とプロデュースにより、ロサンゼルスにてすばらしい音源が完成した。

村井邦彦氏を通じて、avexとの出会いがあり、2010年7月14日「だいじょうぶだから」がメジャーデビューシングルとしてリリースされる。

「だいじょうぶだから」「愛したい」オリジナル2曲+カラオケ2曲入りのCDが好評発売中。価格は1,260円(税込)全国CDショップ、ネットショップにて販売中!!

2011年4月8日鹿児島市民文化ホール(第1ホール)で東北地方太平洋沖地震チャリティコンサート「麻里絵ルナSPRINGコンサート2011~だいじょうぶだから~」を開催し、収益金を義援金として寄付する。
4月8日ニューシングル「願いは叶います」がavexより特別発売される。
震災後は色々なイベントにゲスト出演し、自らボランティアを心掛ける。

2013年7月17日avexよりニューシングル「明日があるから」リリース!
「明日があるから」「いつかいつの日か」オリジナル2曲+カラオケ2曲入り。
東日本大震災の応援歌であり人生の応援歌として愛を込めた歌!

同年9月鹿児島市民文化ホール(第2ホール)で「麻里絵ルナ~明日があるから~発売記念コンサート2013」を開催し義援金を被災地へ送る。

2014年5月、7月鹿児島県曽於市(地元)でコンサート、ライブが実現し大好評を得る。

2015年5月「ひろしまフラワーフェスティバル2015」にゲスト出演。(2015年から3年連続のゲスト出演となる)

5月3日LIVE・JUKE(広島市)で麻里絵ルナ in LIVE JUKE 開催。(2015年から3年連続開催)

7月29日、エイベックスより4枚目のシングル「このまちこのふるさとで」をリリース。

8月1日、ゲバントホール(広島市)で麻里絵ルナ「このまちこのふるさとで発売記念コンサート」を開催。

2016年3月城山観光ホテルで「麻里絵ルナ20周年メモリアルディナーショー」を開催。

同年11月2日大隅文化会館(鹿児島県曽於市)でPR大使を委嘱され、ステージショーをする。

2018年4月「グランドハイアット福岡」ザ・グランド・ボールルームでステージショーが実現する。

これまでにMBC学園や原田学園デジタルアーツ専門学校(サウンドミュージック科)の講師を務める。また、後進の育成にも力を注ぎながらボーカル教室を開講中。

毎夜のライブや特別ライブ、ゲスト出演などを行いながら、シンガーソングライター&シャンソン歌手として精力的に音楽活動を続けている。

「城山観光ホテル」はSHIROYAMA HOTEL Kagoshimnaとなり、2008年から始めた祝賀会、ディナーコンサート、麻里絵ルナX'masディナーショーは2018年12月に11回目を迎える。